読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽこぽこ作戦です!

こんにちは

雨男

日記

突然ですが、みなさんは雨男雨女って信じますか?

僕はあまり信じてはいませんが、否定はできないと思っております。なぜなら僕は雨にはいつも振り回されてきたからです。

 

僕の雨の思い出としてはまず中学の学園祭が二年連続で雨が降ったこと、球技大会で雨が降ったこと、京都への修学旅行は土砂降りの雨だったことから始まります。

 

高校でも行事の度に雨に悩まされ、学園祭も中学同様2年連続で雨が降り、スキー教室でも雨が降り(ゲレンデでは雨は降らずに雪が降ると言われていたが実際は土砂降りで中止になった)、球技大会も同様に雨が降り、修学旅行も雨でした。雨ではないのですが、大学受験日前日に数十年に一度と言われる豪雪になったりもしました。

 

大学生になってからの思い出ですと、二年生の夏休みに京都へ2泊3日の一人旅をした時もずっと雨が降っておりました。

 

ここまでの話は嘘をついてはいませんが、信じられないほど雨には振り回されてきたことがわかります。

 

そして今回の大阪の旅でも雨が降りました。ここまで何かの行事の度に雨が降ると、やはり何か不吉なものを持っているのではという気持ちになります。

 

旅行の時は晴れてくれるような運を持ち合わせたいものですね。