読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽこぽこ作戦です!

こんにちは

バックトゥーザフューチャー2

映画

昨日、BTTF2を視聴しました。今作は3との続き物と予想できるので今回は簡単な感想にしておきます。

BTTF2ですが、個人的には1より劣るものの非常によく出来た作品になっていると思います。しかしいくつか気になった所があるのでそれについて書きたいと思います。

それは、主人公が未来改変・過去改変の危険性について知らなさすぎることです。私自身いくつかのタイムリープ系の映画やアニメを見たので時間に干渉することの恐ろしさについてよく知っていますが、主人公は映画の中のキャラクターなのでわからなくてもうなずけます。しかし、BTTFの1において過去に影響を与えることの恐ろしさについて自分自身で体験したはずなのに、未来の世界に行ってから軽率な行動が多く見られたのでもう少し慎重に動くべきではと感じました。ですので、見ている途中主人公の行動に対してイライラしてしまうことも何度かありました。未来に干渉することの恐ろしさをドクが真剣に説明しているのに全く話を聞いていない。そんな態度から前作での反省が全く生かされてないという印象を受けました。また、未来の主人公やその子孫がどうしてあんあ風になってしまったのかも納得いきませんでした。

ここまでの話は僕がごく個人的に勝手に考えている事なのでBTTFファンの方はお気を悪くしないでください。

素晴らしいと思った点もあります。それは未来の世界についてです。未来の世界である2015年に対して、その当時の人が当時の技術から2015年の世界はこんなふうになっているのだろうなあという予想が多く見られ、2016年現在との比較が楽しかったです。BTTF2のような世界が実現するのは何年後になるのか、楽しみでもあります。

色々なことを書きましたが、一つの映画として評価するととても素晴らしいものになっていると思いました。2は中途半端な形で終わってしまったので、3を見るのが楽しみです。